CentOSアップデート(7.0→7.1)

3月31日に7.1がリリースされました。

現在は“yum-cron”のおかげで自動更新機能が働いているので、特に気にすることも無くCentOS 7.1にアップデートされています。

まれに不具合が起きる事があるので自動更新はあまり好きではないのですが、昨今のセキュリティ事情を考慮すると妥協せざるを得ないですね…。もし自動更新が元で不具合が起きたら、そのとき対処します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。