CPUアップグレード(Kaveri)

つなぎとして使い続けていたA10-6800K(Richland)ですが、TDP100W製品なのでMini-ITXのケースで使うのは厳しい状況です。3GHz以下にクロックダウンしてどうにか… (^^;)

しかしようやくAMD“A8-7600”(Kaveri)が購入可能になりましたので、こちらに換装することにします。低TDP版を期待していましたが、KaveriはcTDP(Configurable TDP)に対応しており、BIOS設定にて45Wへの設定が可能なようです。

20140823_1
20140823_2

ただしcTDP項目を有効にするためには、最新のBIOSにアップデートする必要があります。前回のバージョン以降はWindows上からツールで更新可能です。

20140823_3

今回はCPUと一緒にシステム領域用(Cドライブ)のSSDも換装しましたが、こちらも品質と信頼性が重要なパーツなので選ぶメーカーは限られます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。