問合せ先DNSサーバー変更

LAN内のサーバーにIPアドレスではなく、ドメイン名でアクセスできるようにするためには、サーバーやルーターの設定だけではなく、クライアント側の設定も必要です。
※参考 : DNSサーバー構築(BIND)

一度設定方法が分かってしまえばそんなに難しいことではありません。最初は分かり辛かったので以下簡易メモ。

(1).サーバー自身の問合せ先DNSサーバーを自分自身に変更

# sed -i ‘s/DNS1=.*/DNS1=127.0.0.1/g’ /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
# /etc/rc.d/init.d/network restart

(2).ルーターの問合せ先DNSサーバーをLinuxサーバーに変更
※過去の「ルーターのポート変換(BUFFALO WZR2-G300N編/NEC Aterm WR8370編)」に記載

PC (Windows7)
(1).「コントロールパネル」→「ネットワークと共有センター」の「ローカルエリア接続」をクリック。
(2).さらに「プロパティ」をクリックし、「ローカルエリアのプロパティ」の「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」を選択し、「プロパティ」をクリック。
(3).「次のDNSサーバーのアドレスを使う」をクリックし、「優先DNSサーバー」にLinuxサーバーのIPアドレス、「代替DNSサーバー」にルーターのIPアドレスを入力して「OK」をクリック。

20130522_2

iPhone
(1).「設定」アイコン→「Wi-Fi」をタップ。
(2).「ネットワークを選択…」の欄に現在接続されているネットワークを選択。無ければ「その他…」から新規作成。
(3).IPアドレス一覧の「DNS」の項目にLinuxサーバーのIPアドレスを入力して、画面左上の「Wi-Fiネットワーク」をタップして完了。

20130522_1

設定に問題が無ければ、以降はLinuxサーバーのDNSサーバーにて名前解決ができるようになります。
※Androidに関しては、現在使用しているタブレットではDNSを設定できる項目が無いので不明 (・ω・)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。