tmpwatchインストール

削除したファイルは一定時間後に.recycleからも削除される仕組み…のハズなのですが、どうも削除される気配がありません。で、ログをチェックしてみるとエラーが出ていました。どうやらtmpwatchが未インストールだったようです。

# rpm -q | tmpwatch
-bash: tmpwatch: コマンドが見つかりません
rpm: 問い合わせのための引数が指定されていません。

# yum -y install tmpwatch
読み込んだプラグイン:fastestmirror, langpacks, priorities
Loading mirror speeds from cached hostfile
* base: ftp.tsukuba.wide.ad.jp
* extras: ftp.tsukuba.wide.ad.jp
* rpmforge: mirror.fairway.ne.jp
* updates: ftp.tsukuba.wide.ad.jp
16 packages excluded due to repository priority protections
依存性の解決をしています
–> トランザクションの確認を実行しています。
—> パッケージ tmpwatch.x86_64 0:2.11-5.el7 を インストール
–> 依存性の処理をしています: psmisc のパッケージ: tmpwatch-2.11-5.el7.x86_64
–> トランザクションの確認を実行しています。
—> パッケージ psmisc.x86_64 0:22.20-8.el7 を インストール
–> 依存性解決を終了しました。

依存性を解決しました

  :
(中略)
  :
インストール:
tmpwatch.x86_64 0:2.11-5.el7

依存性関連をインストールしました:
psmisc.x86_64 0:22.20-8.el7

完了しました!

てっきりインストール済みだと思っていましたが…思い込みは危険ですね。

…あれ? ということはずーっとこの状態だった??

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。