友達作りは「最初の3ヶ月」が鍵

新学期を迎えました。さて今年はどうしましょうか…。

友達作りは「最初の3ヶ月」が鍵。
人間関係は最初が肝心。男女を問わず広く交友を持ちたければ、最初の3ヶ月間だけは無理をしてでもいろんな人と積極的に仲良くすることが大切。
恥ずかしがらず勇気を奮って話しかけよう。友人が多いほど交際する恋人の数も多い。

だそうな…ウーン… (・ω・) 無理をしてでも、という部分が引っ掛かりますが……うん、ファイトだよっ!

この時期に合わせてなのでしょうが、新人に向けての記事も目に付くようになりましたねぇ。

良い新人
・素直で元気がある。
・挨拶が気持ちいい。
・人懐っこい。
・人の話が聞ける
・何事にも一生懸命。

ダメな新人
・言われたことができない。
・支持をひたすら待つ。
・時間を守らない。
・声が小さい。

新人が育つかどうかは、実際その職場の先輩社員の指導力にかかっているんじゃないのかな? 良い職場・会社に恵まれると良いですね。何はともあれ、悩んだら周りに相談。

個人的にこれは肝に銘じておこう、というのがこれです。

「シーズン中ダメでも、本当に勤勉で周りの人々に敬意を払い続ける人は本当に凄い。逆境の時こそ人間の本性が出る」

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。