初めての終点・河原町駅下車の旅

山の日です。光回線開通の確認後、河原町まで足を運んでみました。阪急一本で行けるこの近さと便利さ。

初めて河原町駅まで行ってみましたが、駅を出た後の商店街沿いは観光客の多いこと。円山公園に向かって進むのも一苦労です。なお、河原町は京都線の終発着駅ですが、地図を見る限りでは何とも中途半端な位置にありますねぇ…もう少し円山公園寄りに延伸していたらありがたいのですが。

桜のシーズン以外で八坂神社に来たのは初めてですが、どこもかしこも外国人観光客が多いです。何が目当てで来ているのか気にはなります。

知恩院から蹴上方面へ。青蓮院にあるこの楠の姿は雄大さを感じます。

蹴上インクライン。桜のシーズンは多くの観光客で賑わう所ですが、夏のこの景色もなかなか。

琵琶湖疏水の水路閣。南禅寺に来たらここは寄らねば。けいおんですよけいおん!(笑)

哲学の道。こちらも桜のシーズンは多くの観光客で賑わいます。

哲学の道を歩いていましたが、途中で鴨川へと離脱。流石にこの暑さの中、銀閣寺まで歩くのは無理でした…。

鴨川には所々渡れる石が配置されているので、渡って対岸へ。けいおんのOPにもあった1シーンだったかと。


京の七夕…というイベントでしょうか? 川べりに座って川面を眺める姿も多くあり、これが京都なのか…と今までの生活環境の違いに心が浮かれます (^^;)

午後はほぼ京都市内を見て回りましたが、真夏の京都を歩き通すとは大したものです。自分で言うのも何ですが…。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。