長岡京ガラシャ祭

ガラシャ祭とは一体何なのか…引越してから気になっていたガラシャ祭をこの目で見てきました。

※この記事の写真はガラシャ祭に参加されている方々にはぼかしを入れておりませんのでご了承ください。

ガラシャ祭の行列は大河ドラマ誘致キャラバン隊を先頭に始まりました。市役所前(アゼリア通り)でも行列進行があるのですが、今回は長岡京駅前の行列を見てみることにしました。

長岡京市長も参加されているんですねぇ…。ふとこれは休日出勤に当たるのか? と思ってしまった社会人 (^^;)

歴史に疎い自分にはどういった人物なのかよく分かりません。残念ながら文系分野は勉強不足です。


確かこちらの細川・ガラシャ夫妻の役は市内の新婚さんが応募の条件だったかと。



結構長い行列でした。歴史上の人物について知識がないと何が何だか分かりません…。


ちなみにガラシャ祭に合わせて勝竜寺公園でもイベントをやっていました。御茶席もありましたが、今思えば一服しておけば良かった…。勝竜寺公園の紅葉も丁度見頃です。

少し小高い所から城の外を望む。

今週末は天気に恵まれて良い休日となりました。こうしてみると長岡京は自然も豊かなので中々に住みやすい良い所かもしれません。水道代が高いのがネックですけど…。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。