引越しでやるべき諸々の手続き

何をやるべきか箇条書きでメモしておきます。これを一つずつクリアしてようやく引越し完了となりますが…どうなることやら。

○転居前にやること
・アパート解約届(立会日設定/鍵返却)
・転出届提出と印鑑証明廃止
・現住所の電気、水道、ガス、インターネット解約手続き
・転居先の電気、水道、ガス、インターネット手続き
・郵便転送サービス

○転居後にやること
・アパート鍵受け取り
・転入届提出
・住民票取得
・ガス開栓立ち合い
・免許証住所変更

銀行とクレジットカード、保険(生命保険/自動車保険等)の住所変更は転居後でも大丈夫そうですが、なるべく早いに越したことはないでしょう。

国民保険と国民年金については、会社に雇用保険被保険者証を提出することで自動的に切り替わるはずです。多分。雇用保険被保険者証は年金手帳に挟んで保存しておいて良かった…。

印鑑証明は自動的に廃止されるそうなので、特に手続きは不要とのことです。

電気水道ガス等の契約や解除の手続きは、「マイ引越れんらく帳」からまとめて行えるようです。自動車税納税通知書送付先変更手続きもネットから可能なようです。神奈川県の場合は「県税便利帳」というサイトらしいですが、金を取る事だけは抜かりないですねぇ…。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。