Stanley Park散策

ふらりとStanley Parkに行ってみました。バンクーバーハーバーから見えるのは一部に過ぎず、地図で見るとデカい公園です。自然保護区かしら?

Parkへは、Pender St.からだと19番のバスで行けるようです。地図と路線図さえ分かってしまえば日本と変わりなし (^^;)

終点で降りて直ぐに野生のアライグマと遭遇。


日本でお馴染みな形の葉をした紅葉がこちらにも。この紅葉の原産国はどこでしょう?

Vancouver Aquarium. こんな所に水族館があるとは…でも今回は入りません。



公園を突っ切る形でノースバンクーバーを臨むBurrard Inlet側へ。

雨は降ってはいませんが、雲が多くて山々の景色が良く見えず…。

ぐるっと海沿いに歩いてバス停まで行ってみることにします。途中このような像がありました。説明文もこれ位なら分かります(笑)

先住民族の作った本物のトーテムポール…らしいです、多分。


また天気の良い日にでも来てみたいです。

…灯台?


こうして公園側からダウンタウンを見てみると、結構高層ビル群ですねぇ。地震対策は大丈夫なのでしょうか? (^^;)


NINE O’CLOCK GUN. 説明文…何となーく分かります(笑)

遠目からは銀杏? …かと思いきや、全く違いました (^^;)


天気は日光の手前でしたが、紅葉は綺麗です。


多分この紅葉が見られるのは今週までかな? それにしても何の木だろう。

…と、ちょっとだけ観光気分でリフレッシュし、夜は寮のミーティングに初参加。ようやく顔合わせと自己紹介をすることが出来ました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。