パブと夜のバンクーバー

バンクーバーのPubとは一体どのような雰囲気なのか?

…という疑問は個人的には無いのですが、この日も学校のメンバーとパブへ行ってみることに。夕方から例の場所に集合です。

海外のパブの面倒?なことと言えば、入店するのにパスポートが必須だということです。その国のルールといえばルールですので仕方ありませんが…。

店内の雰囲気ですが、大人な感じ?紳士的?な雰囲気でした。あと当然ながらこちらではチップという習慣がありますが、カードで一緒に支払うことも可能です。

その後は酔い覚ましを兼ねて、Canada Placeまで移動。スチームクロックを見るのも久しぶり。

今回は近づいて内部を見てみました。夜なので周りが暗いということもあり、よく分かりません。


夜遅くまでダウンタウンを散策することは今までありませんでした。夜景を見て回るのもこれはこれで新鮮でした。冬ですが、東京並みの気温というのも本当のようです。


もうすぐクリスマスです。こちらは12月はずっとクリスマスイルミネーションです。25日が過ぎたらどうなるのでしょう?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。