北陸地方ツーリング・4日目

北陸地方ツーリング4日目。雨は上がりましたが天気は日光の手前。なかなか晴天に恵まれませんが、ころ柿を使ったソフトクリームを堪能してから出発。

国道249号を延々と南下し、金沢方面に向かいますがその前に…

砂浜を車で走れるという千里浜なぎさに行ってみました。


一見普通の海岸のように見えますが、車の走行が可能らしいです。らしい、というのも実際に走れませんでしたので、今回は見ただけで終わりました。

その原因はこちら。本日荒波のため進入禁止… orz せっかくここまで来たのに……道順は分かりづらいわで踏んだり蹴ったり。

待っていてもどうにもなりませんので、とっとと諦めて金沢市へ。

日本三大庭園の一つ、兼六園到着。入園料は310円ですが、この料金で金沢城の方にも行けます。


雨が降ったり止んだりの天気なのが残念です。


たらればを言ってもどうにもなりませんが、晴れていたら良い眺めだったでしょう。



せっかくなので城跡の方にも足を延ばしてみましたが…張りぼてに近い感覚です (^^;)


門構えは立派なのでそれらしく見えますが…どちらかと言うと広い公園の中に建っている構造物? かな?


城跡よりも庭園を楽しむ場所だと思えば不満はありませんが…天気だけが本当に残念でした。

兼六園から先はもう一つの目的地、白川郷を目指します。前々から行ってみたい地だったので、ここまで来たら行くしかありません。関東に帰還するルート的にもバッチリ合ってます!

国道304号の富山ルートで白川郷に向かう途中、相倉合掌作りの案内を見つけたのでこちらにも立ち寄ってみました。駐車場500円也。


ちょっと小高い丘の所から木々を通しての眺め。のどかな感じがして良い風景です。


でも冬はかなり雪が降るんでしょうねぇ…住むのは大変そうです。


白川郷は明日にして、今夜は道の駅白川郷で一泊。白川郷にも温泉施設があったのはラッキーですが、時間帯によっては車の進入は禁止となるようです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。