秋の京都天橋立旅行・最終日

京都・天橋立旅行2日目。残念ながら朝から小雨ですが、この日は舞鶴方面へ行ってみることに。
 ≫記事『秋の京都天橋立旅行

宿を後にし、早速舞鶴へ。しかしただ真っ直ぐ舞鶴へ向かうのも面白くはないので、寄り道として宮津湾の半島をぐるっと走ってみました。

個人的には海岸沿いに走るのは好きなのですが、それも天気が良ければの話です。しかも宮津湾の半島は進めば進むほど道幅が狭くなるという、県道市道にありがちな道でした。

再び国道に戻りましたが、生憎の天気ということもあり寄り道もせずにひたすら舞鶴へ。

舞鶴といえば海上自衛隊の基地。利用したことはありませんが、北海道へ向かうフェリーもあります。駐車場は近くの舞鶴赤れんがパークの駐車場を利用しましたが、こちらは無料でした。


基地内に入れるのかなー? とダメもとで行ってみましたが、すんなり入ることができました。普通に一般公開しているのでしょうかね…とにかく色々とありがたいことです。


小雨の中、護衛艦見学。艦内には入れませんが、ひゅうがが停泊しているとは知りませんでした。以前横浜港で乗ったひゅうがはもしや舞鶴から?

よく見ると護衛艦の排水に群がる魚。容易に捕まえられそうですが、この魚は食べられますか? (^^;)


変わった(?)船も停泊中でした。


こう言っては何ですが、格好良いですねぇ…。日本が平和だから言えることですが。

とにかく自衛隊の方々には日々感謝です。

海軍記念館へ向かう途中で見つけたこの看板は…これはアレですね?!



海上自衛隊基地から少し歩きますが、海軍記念館は無料で入れます。

海軍記念館から赤れんがパークに戻って、お昼は海軍カレー。もっと辛い方が好み…いや、もっとご飯の量を増やした方がよろしいかと。


赤れんがパーク内を散策。何やら同人即売会もやっていましたが、入場に500円必要なので会場の中には入りませんでした。多分中は艦これ関連と予想 (^^;)

2日目は生憎の天気となってしまいましたが、それでも初の天橋立と舞鶴見学は個人的には十分に満足した旅でした。一人旅も良いけど皆で旅行というのも良いものです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。