ラブライブ!μ’s Final LoveLive!〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜

ラブライブ!μ’s Final LoveLive!〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜

今までこういう…アイドル? 声優? 系統のライヴには行ったことがありません。「ラブライブ!」というアニメが非常に出来が良く、曲のクオリティもかなり高いので初めてですが参加してみました。

東京ドームで2日間ライヴというのは規模的にも凄そうですが、残念ながらそちらのチケットは取れなかったので、ライヴビューイングの方を選択。そもそもチケット争奪戦が行われていたのすら知りませんでした (^^;)

今回のライヴを観て「…おや?」と思ったのが、ステージ上にバンドがいないんですねぇ。こういうライヴは初めてなので、何とも不思議な感覚でした(笑)

ライヴの途中途中でμ’s各メンバーのビデオによる紹介もありましたが、声優には興味のない自分でも流石にメンバー全員の名前は把握しています。各個人の誕生日や代表作等までは分かりかねますが…。

ライヴビューイング会場とはいえ、周りのお客さんも盛大に盛り上がっていましたが、残念ながら“にわか”の自分にはどう振舞っていいのか分からないのと、じっくり曲を聴きたいので座って大人しく楽しんでいました。よくこれだけのパフォーマンスを出せる人達が声優やっているなぁ…と。

…本当に声優ですか?

TVに出ている有名?なアイドルでは足元にも及ばないレベルに感嘆しきりです。μ’sのリーダーはプロの歌手じゃないの? と思うほどです。

さらに驚いたのは観客席のライトです。あの手に持った光の切り替え等はどうやって覚えたのでしょう?? Snow halationの曲中に白からオレンジに変わった時には、あまりの見事さに思わず周りを見回しました(笑)

スクリーン越しのライヴでしたが、このμ’s Final LoveLive! …かなり良かったです。16時開演、21時の終演、単一のグループが5時間のライヴというのも凄いものです。長時間ならLOUD PARKで経験していますが、あちらは多数のバンドが参加していますが、体力気力がよく持ちましたね…。

自分にとってはこれが最初で最後のμ’sライヴとなってしまったのが非常に残念ですが、声優とは思えないクオリティのライヴが観られて最高でした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。