新タイヤ交換(DUNLOP LEMANS4 LM704)

そろそろ車検も近いので、どうにか時間の都合を付けて新しいタイヤに交換。

ノーマルタイヤは純正で“195/45R16”というサイズなので、タイヤメーカーのサイトをチェックしても選べるブランドはそんなにありません。1インチ落として“185/55R15”にすれば増えるのですが…。

あれこれ言ってもキリが無いので、DUNLOPのLE MANS LM704に交換することにしました。

このタイヤは内部に吸音スポンジがあるものですが、実際にロードノイズを抑えられるかは走らせてみないと分かりません。

扁平率が45のタイヤはビードをホイールから外すのもはめるのも一苦労。タイヤを新しい物に交換し、バランスチェックをしてホイール内に錘を付けて再度チェックして…これを4本やるのかと思うと大変だー。

古いタイヤは溝が減っている以外は目立ったひび割れ等は見あたりません。が、製造年月日は既に6年以上経過しています。交換するには良い時期だったのかも。

バイクの場合は、表面のワックスを落とすために100km程慣らし走行が必要でしたが、車の場合はスリップダウンの心配が無いのが幸いです。それでも慣らしが終わるまで無理は禁物です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。