2014 FIM世界耐久選手権シリーズ “コカ・コーラ ゼロ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第37回大会

今年も鈴鹿サーキットへ行ってきました。最近夏に北海道へ行くのを諦めたおかげです (^^;)

今回はサーキットに直行して駐車場で仮眠を取る作戦を敢行。夜中の2:30にサーキット内の駐車場に到着したので、9:00まで仮眠を取れます。

ところが季節は夏! 太陽が昇ると一気に車内の温度が上昇して寝られる状況ではありません。眠気さえ取れたら十分なので準備をしていざサーキットへ。F1GPまでとはいきませんが、このサーキット内のお祭り気分は何とも最高です。

最初のスタートを観ようかと、第一コーナーでスタンバイしていたら、スタート目前にして雷雨襲来。コースが一気に川のようになってますよ…この影響でスタートディレイとなりました。

その後のアナウンスにより、12:00過ぎのスタートとなりました。ゴールは19:30で変更無しなので、今年は6時間55分の耐久レースです。こんなこともあるんですねぇ…。



第二コーナー側で観戦後、徐々にS字コーナー側へ移動。


例年通りあちこち移動しながら観戦と撮影を楽しみますが、今年はホントに天候に翻弄されます。

メインストレートから最終コーナー側に移動の際にまたしても雨。でも止むとすぐに路面が乾きます。観戦者も濡れますが、夏で良かった(笑)





降ったり止んだりとコンディションが変わりますが、定番のヘアピンコーナーまでやってきました。




日没間近まではここで良い写真を狙って撮り続けます。観る分にも良いポイントです。




もう少し望遠側が欲しいような、トリミングで事足りるような……微妙です (^^;)


天気のおかげか終盤まで手に汗握る展開でしたが、今年も“634 MuSASHi RT HARC-PRO”が優勝。昨年に続き2連覇ですね、おめでとうございます。
F.C.C. TSRは序盤快調でしたが、今年もやっちゃいましたね…。

この打ち上げ花火でようやく8耐も終了、今年も生で観戦できて何よりです。来年も観に行けたら良いんですけど、さてどうなることやら…。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。