奥日光ハイキング

本来であれば鈴鹿でF1を観戦していたハズですが、今年は諸事情により観戦は早々に断念。なので今回は奥日光・戦場ヶ原の写真撮影へ行ってきました。

しかしこの連休に行ったのはハッキリ言って失敗でした… (^^;)

連休、好天、観光シーズン…これらの条件が重なり、例年より早めに出発したつもりでしたが、朝から東北道は既に渋滞。自然渋滞なのか事故渋滞なのかも分かりません(笑) PA/SAに入るのも一苦労です。

日光道へ入ったと思ったら、その先も大渋滞。普段なら20分もあれば抜けられるいろは坂が、何と120分の大渋滞。いろは坂を登り切ったその先もまた渋滞。よくまあそんなにも集まったものだと逆に感心しますよ…。

結局赤沼(戦場ヶ原)に到着したのは14時頃。えーと……自宅を出てから10時間は超えているんですが… orz とりあえず気を取り直して戦場ヶ原を散策。F1も決勝スタートは15時です (^^;)


赤沼から小田代ヶ原までは笹の合間を抜けて行きます。運が良ければ鹿と遭遇するかもしれませんし、運が悪ければ熊と遭遇するかもしれません。

小田代ヶ原を経由し、小田代歩道~湯川歩道ルートにて約2時間ほど秋の風景を堪能してきました。

夕日に映える男体山は綺麗でしたが、日が落ちると気温が一層低くなって、手袋がないと手がかじかみます。標高1,400mありますので、防寒対策はしっかりと。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。