2014 AUTOBACS SUPER GT Round8 MOTEGI GT 250km Race

今年のレース観戦もこれで最後です。SUPER GTの方はどうにかビクトリースタンド席のチケットが買えました。ただメーカー応援席は即売で買えず… orz



最終戦はウェイトハンディが無くなるので、純粋にマシンの性能でのバトルが観られます。上位陣でチャンピオンの可能性のあるチームが逆転してもおかしくない状況です。


…のハズでしたが、スタート後の数コーナーを抜けた所で、カルソニック IMPUL GT-RがGT500首位のPETRONAS TOM’S RC Fと接触!?

第2戦の富士では散々だったHONDA陣営は結構マシなレベルにまでなった…のかな? それでもNSX CONCEPT-GTは他のGT500マシンと比べても分かるくらいフロントが跳ねてました。

GT300クラスはSLSが速いなぁ…昨年ももてぎで勝ってます。


反面JAF-GT勢はパッとしないシーズンだったかなぁ。来年はマザーシャシーのマシンが登場するようなので、そちらも楽しみです。

GT500 Result
Win No.23 MOTUL AUTECH GT-R (NISSAN GT-R)
2nd No.37 KeePer TOM’S RC F (LEXUS RC F)
3rd No.18 ウイダー モデューロ NSX CONCEPT-GT (Honda NSX CONCEPT-GT)

GT300 Result
Win No.11 GAINER DIXCEL SLS (Mercedes-Benz SLS AMG GT3)
2nd No.31 OGT Panasonic PRIUS (TOYOTA PRIUS)
3rd No.4 グッドスマイル初音ミク Z4 (BMW Z4 GT3)

それにしても信じられない結果です。他のGT-Rが首位のLEXUSチームを蹴落とし、別のGT-Rがちゃっかりシリーズチャンピオンを奪う…何これ?「日産ゲート事件」かな?

GT300クラスはチームタイトルのポイント計算がグダグダでした (^^;) ドライバーズタイトルとは別チームがタイトル取得となってます。

ちなみにビクトリースタンド席は非常に良い席でした! 来年もこのスタンド設置お願いします。


レース終了後のこの雰囲気……晩秋の気配も相まって良いですねぇ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。