2015年HONDA F1復帰

今まで幾度となく確定情報の無い先行報道ばかり目にしていましたが、ついにHONDAがF1に復帰!

2015年よりエンジン(パワーユニット)サプライヤーとして、McLarenとタッグを組むことになりますが、先ずは素直に喜びましょう。

ただ、McLarenと組んだから直ぐに勝てるほど甘くは無いし、過去の栄光にすがるのもちょっとどうかな? と個人的には思います(今のWilliams Renaultを見れば分かりますよね?)。過去は過去、この先どうなるか、どういうビジョンでどう活動して行くかが重要です。

F1復帰の英断を下した以上、中途半端なことはやめ、現場や会社で働く従業員のモチベーションをドンドン上げて行って欲しいです。そういうチャレンジ的なことができる会社というのは、一消費者・ユーザーとして、周りから見ていても共感、応援したくなります。

逆に会社の利益のみ重視したり、経営陣の意味不明な動向で安易に「リストラ」「雇止め」をするような会社には未来はありません。消費者・ユーザーも敵に回しかねません。

やるからには何年かかろうがドライバーズ、コンストラクターズの両タイトルを取って欲しいですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。