スーパー耐久シリーズ2021 第3戦富士SUPER TEC 24時間レース

MotorSports


スーパー耐久24時間も今回で通算3回目の観戦です。なお、今年は6月ではなく5月に開催です。

昨年はコロナ禍の影響で6月→9月に延期となりましたが、運悪く台風の影響もあって、夜中に一時赤旗中断になったりと…延期になったのが仇となったような記憶が…。

まあ…あれはあれで良い体験になった…と思いましょう (^^;)



最高峰ST-XクラスからST-5クラスまで一緒に走行するのが最大の魅力です。

スーパー耐久のST-Xの車両は、SUPER GTでのGT300車両(GT3)ですが…そのGT3マシンを凌駕するGT500車両というのは化け物ですわ。そういえば最近富士にはスーパー耐久では観戦に行ってますが、SUPER GTではとんとご無沙汰な気がするような…。

15:00スタートから観戦し続け…

夜を経て…


コンデジなので上手く撮れないのはやむなし。


深夜でもレース中。これぞ現地観戦の良いところ。



深夜過ぎに少し仮眠を取って、再び観戦。ちなみに今年もテントは設営せず車中泊。


ST-Qクラスにエントリーの水素エンジンカローラ。




2日目はあちこち巡らず、ホームストレートで観戦です。




クラスが異なるので、追い抜き時に2ワイド、3ワイドは当たり前。しかも夜中でもやってのけるという…。


もうじき700周。


遠くて分かりづらいですが、給油ならぬ給水素。これが結構時間かかるみたいです。



FINISH。24時間皆さんよく頑張った。見ている自分も頑張った(笑)




表彰式が始まるまで、広場で例のキャンプのやつを拝見。ああ、これが「しまりん」というキャラか。


SUPRAの痛車も展示。


表彰式。ちなみに総合優勝はST-Xクラスの81号車。


今年も無事終了しました。また来年開催を楽しみにして頑張って生きよう。

◎Result
https://www.as-web.jp/domestic/701029

◎Info.
富士スピードウェイの天気

コメント

タイトルとURLをコピーしました