北陸地方ツーリング・最終日

北陸地方ツーリング6日目。1週間弱の行き当たりばったり(?)なツーリングもついに最終日です。

帰りのルートを選定しようと地図を眺めていたら、気になる場所を見つけてしまいました。

“分杭峠”といえば知る人は知っている所? …自分は詳しくは知りませんが、とにかくパワースポットの地らしいです。

直接車では行けない所なので、シャトルバスを利用することになります。大人一名往復650円也。


分杭峠到着。長野でようやく良い天気に恵まれました。何故北陸滞在中は晴れなかったのか… orz

ゼロ磁場へ行く前に、先ずは奥の方にあるハイキングコースっぽい方へ。

特にこれといったモノはありませんが、小さい滝というか小川というか…水が流れている所があります。水を汲んで持ち帰ることも出来ますが、飲用する場合は一旦沸かせ云々…との注意書きあり。

再び分杭峠の駐車場に戻り、今度はゼロ磁場の方へ。

「見せてもらおうか、パワースポットの効果とやらを」

氣場到着。山側と…

谷側。一度に20人位は座れそうな広さでした。

何分ほど居れば良いのかは不明ですが、とりあえず磁場ニャンの雰囲気だけ味わってぼちぼち戻ります。



帰りのシャトルバス到着まで峠付近を散策。奥日光とほぼ同じ標高かなぁ。
実際スピリチュアル的な何かを感じられたかどうかは不明ですが、天気と景色は良かったです (^^;)

国道152号から20号へ出てしまえば、あとはひたすら関東に向かって走るだけ、ですが…

山梨県を通り抜けるので、少々寄り道をして久しぶりにほったらかし温泉へ。


時間的にこっちの湯は終了していたので、必然的にあっちの湯(800円)へ入浴。眼下に広がる景色が見事です。遠方には富士山も見えました。

身も心もリフレッシュした後は、ひたすら走りに走って日付が変わる前に自宅到着。
今回の北陸ツーリングは全行程約1300kmのドライブでした。通行するルートと時間を気にしなければ、一般道のみで十分です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。