伊豆旅行

約2年半ほど前ですが、伊豆高原へは車で行きましたが今回は電車にて1泊2日の旅です。踊り子号にて終点下田駅へ。
 ≫記事『伊豆高原旅行

伊豆半島は観光シーズンともなると、主要な道路が少ないので渋滞しがちです。車だと到着にかなり時間を要する難所ですが、電車ならそのような渋滞の心配はありません。

終点の駅からはレンタカーを借りて伊豆最南端へ。最南端といえば…


石廊崎(南伊豆町)です。数年前の冬に一度来訪したことがありますが、あちこちの風景が昔の記憶とも大体一致します。


あの時は何故わざわざ南伊豆に行ったのか……まあ色々とあったのです…色々と。でも当時と比べたら今はマシかもしれません(多分)。


ここには神社もあります。石室神社といいますが、立地を考えるとよくもまあこんな所に建立したものです。ちなみに今までで一番「これは凄い!」と思ったのは、九州にある鵜戸神宮です。写真よりも実際に目にしたらその凄さが分かります。

石廊崎の灯台までは石廊崎港から急な道を登っていくのでちょっと大変ですが、個人的には訪れる価値はあると思います。

石廊崎からホテルへ向かう途中の弓ヶ浜大橋付近に菜の花畑を発見したので立ち寄ってみました。一面菜の花…こんな所があったとは知りませんでした。桜の開花にはまだ早いですが、良い時期に来ることができました。


観光用に育てている花でしょうか? これだけの菜の花が咲いていると、香りも結構漂っています。活字では伝わりませんが、えも言われぬ香りです。ちなみにここの菜の花畑は無料でした。近くに駐車場もありますので、間違ってもコンビニの駐車場に車を停めないように。

ここまで咲いてしまうと食用には不向きっぽい? 食べ頃は蕾状態? …どう料理して食べるのかは分かりません。

一日目はつつがなくスムーズに下田プリンスホテルに到着。少しホテル外のビーチを散策してみましたが、夏ともなると海水浴客で結構賑わっていそうなイメージが付きます。

今回は交通機関や宿の手配は全てお任せでしたので、何があるのかは当日になってからのお楽しみ、という状態です。

個人的にはグルメ旅よりも、良い景色を見て回れる旅の方がどちらかといえば好みです。山や海といった大自然の中を巡る旅というのは気持ちが良いものです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。