レベリングテスト準備

今週はレベリングテストがある重要な週なので勉強三昧です。自分で学費を出すとなると、勉強に勤しむようになります。

というわけで最近はVancouver Public Libraryで学校の課題をこなすこともしばしばです。ただし、平日(月~木)は21:00まで開いていますが、金曜日は18:00までのようです。

机は対面式。電源も自由に使えますので、ノートPCも持ち込めます。Wi-Fiも利用可能ですが、利用するには一定の手続きが必要です。

なので英語の勉強には電子辞書が欠かせません。スマフォでも電子辞書アプリや翻訳サイトという手がありますが、Wi-Fiに繋がっていないと使用できません(全データダウンロード済なら別として)。そしていちいち単語を入力する手間があります(履歴があれば再利用可能ですが)。
しかし電子辞書はキーを数回入力すれば、予測変換で単語がどんどん絞られるので目的の単語が出てくるのが早いです。これは大きなメリットです。
また、カナダの電圧は110~120Vですが、現在の電子機器のアダプター等は100~240V対応がほとんどなので特に心配は無用です。

なお、ここの図書館は “置き引きが非常に多い” とよく言われているので、席を離れるときは要注意です。

あと余談ですが、北米用のApp Storeからアプリをダウンロードできるように、カナダ用Apple IDも取得しておきました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。