第5回ゲレンデジャック(Hakuba47 Winter Sports Park)

前日は主に白馬五竜で滑っていましたが、本日はHakuba47をメインに滑ります。

滑るのはもちろんのこと、こちらで毎年行われるゲレンデジャック(JIBA主催)も今回白馬に来た目的の一つです。

「見せてもらおうか、ゲレンデジャックの痛板とやらを」

さて、今年はどれだけの痛板が集合するのか…。
 ≫記事『第4回ゲレンデジャック(Hakuba47 Winter Sports Park)

今年も痛板がHakuba47に集合……ですが、生憎の天候で雪が降る中での観覧です。

やはりこの“ラブライブ!”は人気あるんですねぇ。…おや?

アニメ放送が始まった“艦これ”も。昨年見た例の3Dモデル付きのスノーボードもありました。

“初音ミク”も人気ありますねぇ…。雪でどんどん板が見辛くなっています(笑)


よーく見ると、痛板の元となるイラスト部分は一枚絵ではなく、分割して貼っていってるようです。プリンターならA4サイズで印刷して貼っていく感じかしら?

立ててある板ですら雪が付着していきます。せっかくのイラストが見えなくなりつつ… (^^;)


SUZUKIハスラーがベースのイベントキャラクターの痛車。何だろう…このデザインだと違和感が無いような気もします(笑)

今回特別イベントとして、声優さんのトークショーもありましたので、そちらを見終えてからHakuba47を撤退。午前券なので早めに戻らないと五竜に帰れなくなります (^^;)

ちなみにリフトで痛板所有者の方と一緒になった時に、痛板の作り方を聞きましたが、やはりプリンターで何枚か出力して、それを張り合わせているようです。耐水性の印刷用紙があるんですねぇ…。
あとは業務用の印刷を頼むとか…。数人で注文すれば幾らか安くなるそうです。

まあそんなこんなで白馬を後にし、帰りに木崎湖の温泉に寄ろうかと思いましたが、何とも雪が凄いのでスルーしました。あんなに降っていたのはここ10年近くで初めてかもしれません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。