The University of British Columbia

バンクーバー滞在中、週末になるとあちこちふらふらしているのにも実は理由があります。週明けの授業時にどんなことをやっていたのか会話…というか多少の雑談をする時間が少なからずありますが、その時に「何もしていません」は流石にちょっと… (^^;)


というわけで本日はブリティッシュコロンビア大学に行ってみました。

何があるのかよく分かりませんし、特にこれといって見るべき所はなさそう(?)です。リスがうろちょろしているような、自然豊かなキャンパスでした。

実はUBCはかなりの名門大学らしいです。が、どれだけ名門なのかはよく分かってませんのでここでは割愛します。

南側から北上する形で歩いてここまで到達。日曜日なので人はそれ程いませんでした。

新渡戸記念庭園。ここは観光ガイドブックにも載っていたりします。


せっかくここまで来たなら記念庭園に…と思ったら閉園は14時でした。さらによく確認してみたところ、冬期は土日は休みでした。入園は無料のようですが、流石に学校を休んでここに来るのは無理です(笑)

閉園では仕方ないです。近くにビーチらしき場所があるのでそちらに移動。

森を抜けて進む途中で今度は黒いリスと遭遇。


来てみたのはいいのですが、ここまで来るのはちょっと大変というか…行くだけ無駄な所だったかも?


この辺りにもトーテムポールがありますが、これらも先住民族の作った物のようです。


この辺りものんびり歩く分には良い所かもしれません。

あらかたUBC周辺を見て回ったのでそろそろ帰ります。とりあえず東へ進めば何かしらのバス停がある…ハズ。

結構歩きましたが、ようやくバス停を発見。West ○th Avenue…どこでしょう?

実は外出中はWi-Fiが全く使えないので、観光用ガイドブックの地図だけが頼りです。とはいえ流石に3週間もいるとあちこち勝手気ままに出かけるようになります(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。