2015FIM MotoGP世界選手権シリーズ第15戦 MOTUL日本グランプリ

再びツインリンクもてぎです。前日の予選からは予報通りに天気が崩れ、朝から降ったり止んだりの小雨模様。



MotoGPクラス決勝までには雨が上がりましたが、まだ路面は濡れている状況。でもBRIDGESTONEのタイヤならウェットでも安心して観戦できそうです。



かつて複数のタイヤメーカーが参戦していた頃も強かった記憶があります。あの時はDUCATIが3年連続日本GPで優勝していました。



今ではすっかりワンメイクになってしまいましたが、そのBRIDGESTONEも今年限り。タイヤメーカーがレース活動に参加しなくてどうするんでしょうね??

決勝はYAMAHAの2台の争いかな? …と思いきや、中盤からD.Pedrosaが一気に抜け出てトップに。いやはや速い!


あっという間に2位を引き離してギャップを作り、HONDAの地元で見事優勝。これは現地観戦していて良かった♪

MotoGP Class
Win No.26 Dani Pedrosa (Repsol Honda Team)
2nd No.46 Valentino Rossi (Movistar Yamaha MotoGP)
3rd No.99 Jorge Lorenzo (Movistar Yamaha MotoGP)

一足早いですが、今年のレース観戦はこれにて終了です。11月のSUPER GT最終戦は残念ながら行けなくなりました。せっかくブルーインパルスが飛来するというのに… orz

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。