日本帰国後…サーバー復活とか色々

帰国後、ゆっくりしている暇はありません。一夜明けて早々にハローワークです。そしてもう一つやらねばならなかったことは、サーバーのチェックです。バンクーバーからアクセスできなかった原因は一体何?

その原因は『電源が落ちていた』という至極単純なものでした。これでは手も足も出せませんので愕然としました。今まで電源問題で落ちたことは無かったのに何故!?

ただ、電源が落ちる前にアクセスできなかった原因は何だったのか? を調べてみたところ、まさかのオチがありました。それに関しては以下のブログにて。
 ≫記事『海外から自宅サーバーへの接続エラー(※後日談)

ならば電源を入れてサーバー復活! …と思いきや、これがすんなりといかず結構手間取りました。それに関しても以下のブログに掲載してあります。
 ≫記事『BINDエラーとnamed-chroot.serviceスクリプト修正

日常系とPC/サーバー運用系でブログを2つに分けてあるのには理由がありますが、ここでは割愛します。複数のブログ運営は自宅サーバーならではのメリットとも言えますが、反面手間暇もそれなりにかかります。このまま運用していくか、再び1つにまとめるかは不明です。流石にこれ以上分割は無い…と思いたいです (^^;)

話は変わりますが、バンクーバー出発前に手紙を頂きました。その手紙を拝見しましたが、ますはその気持ちに「ありがとう」と伝えたいです。

正直私はそんなに良い人ではありません。そう思っていただくのは光栄ですが、ただ「傷つく辛さ」「その痛さと悲しみ」を知っているだけ、とでも言っておきましょう。
こう見えて(どう見えていたのかは知りませんが…)元ゲーム開発者なので、皆が笑顔で幸せになるのが一番嬉しいです。年齢を重ねるという事はそれだけ経験値があるので、良いアドバイスが与えられたかな? と少しでもプラスになっていたら幸いです。

もし辛いことがあったら我慢しないでぶちまけましょう。誰かに相談してもいいし、愚痴っても構いません。その後は気持ちを切り替えて前を向きましょう。でも後悔だけはしないで欲しいものです。

「やらずに後悔するより、やって後悔しよう」

私の信条は変わらずこれです。人生は一度きり、大いに楽しみましょう。

かくいう私も色々と多方面に迷惑かけたこともありました。ここは一つ、カナダの多様性で学んだ

「他人に迷惑をかけるのは当たり前。だから他人の迷惑も許そう」

の気持ちでこれからは心機一転頑張ります (^^;) 何より一番大事なのは

「他人と比べて自分が劣っていても恥じることはない。
 だが去年の自分と比べて成長していなければ恥じるべき」

比べるべきは自分自身。どれだけ年を重ねようが、向上心だけは持ち続けたいものです。

P.S.
今回の記事の写真は何の意味もありません (^^;)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。