大洗町であんこう鍋

年末の締めとして、あんこう鍋を食べに茨城県の大洗町まで行ってきました。

個人的に大洗町は「北海道へ通じるフェリーの玄関口」という認識なのですが、世間ではガルパン(ガールズ&パンツァー)の町なのでしょうか。名前は聞いてもアニメは見たことが無いのでよく分かりません… (^^;)

で、今回はその大洗町にてどぶ汁(あんこう鍋)を堪能。




あんこう鍋は初めての味覚でしたが、冬にぴったりの美味しい鍋でした。店の女将さんの口上もいい味出しています (^-^)

あんこう鍋を堪能した後は、せっかくなので近くにある大洗磯前神社へ。

境内傍に大きなガルパンの絵馬が目を引きます。絵馬を飾る所には痛絵馬(?)が一杯。皆絵が上手い…というか艦これの絵馬もありました。


それもそのハズ、こちらは軽巡洋艦「那珂」の慰霊碑もあります。栃木・茨城を流れる那珂川からの命名ですね、勉強になります。

海岸に鳥居。沖の方には三井商船フェリーのさんふらわあが航行中。大震災前は大洗からフェリーに乗っていたので、何とも懐かしい…。

大洗神社から南方へ足を伸ばし、鹿島神宮にも行って参りました。こちらも関東有数のパワースポットなので、是非とも来てみたかった所です。新年の準備も着々と進んでいます。

それにしても今日のあんこう鍋は美味しかったです。11月~2月があんこうの旬ですからね♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。