避暑地・奥日光戦場ヶ原

暑さから逃れるように、夜中にふらっと奥日光へ。赤沼は標高1400m近くあるので、夏の夜は涼しい所です。

少し仮眠を取ってから戦場ヶ原を散策。


夏に訪れるのは学生以来なのでかなり久しぶりですが、戦場ヶ原のこの景色、遠方の男体山…とても奇麗です。

高地だけあってもう蜻蛉が飛んでいます。



6~7月頃にも見頃を迎える花がありますが、この時期も見頃な花があります。アザミかな?


夏の奥日光がこんなにも最高だったとは…すっかり忘れていました (^^;)


ちょくちょく遊歩道で小学生の団体とすれ違いましたが、林間学校の一環で来ているのでしょう。自分も今日は一杯自然体験しておきます。

戦場ヶ原越しに男体山。



どこまで進むか全く決めていないので、気の向くまま歩いてみました。時間はまだありますので…。

お昼ちょっと過ぎに駐車場手前まで戻ってきました。


湯元方面はちょっと雲行きが…山の天気は変わりやすいので夕立が来そうな気配です。男体山の方は入道雲が覆いかぶさりそう。



川の流れをぼーっと眺めていると……心が落ち着きます。

1日で帰るのはもったいないので本日はこのまま一泊、準備は万端です。ただしキャンプ泊はできないので、車中泊となります。
ということで日光アストリアホテルで日帰り入浴。1000円と少々お高めですがタオル付き(時間は12:30~16:30)。

さっぱりしたところでホテルを出ようとしたら、もの凄い雷雨に見舞われました。滝のような雨とはあのようなことを言うんだねー…と思った次第です(笑) 光徳牧場への道が冠水する位でした。

予想通り夕立だったので、夜は雨も上がって綺麗な星空が広がりました。夜は涼しい…と思いきや、涼しさを通り越して寒い位です。毛布一枚しか車に積んでいなかったのは失敗しました…。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。