2013 AUTOBACS SUPER GT Round6 FUJI GT 300km Race

今年もSUPER GTを観るために富士スピードウェイへ行って参りました。今シーズン限りで現行のGT500マシンが見納めなので、是が非とも行かねば。

しかしDTM(ドイツツーリングカー選手権)と車両規定が統一というのが今一つ納得いきません。共通モノコックの採用だ、左ハンドル化だ、2.0L直4直噴ターボエンジンだと、逆に向こうが日本のルールに合わせるべきでは?

…ま、今更愚痴を言っても仕方ありません。来期のレースを観てみてから判断しようそうしよう。



HONDA HSV-010、LEXUS SC430、NISSAN GT-R。ARTAは昨年とはうって変わってカラーリングがぐっと格好良くなりました。エキゾーストノートもGT500マシンは良い音を出しています。




JAF-GT、GT3マシンのバラエティに富んだGT300の方は、痛車が存在するのはもはや恒例となっています。まあパッと見レーシングカーなんてスポンサーのロゴやカラーリングで派手な車体となっていますので、基本的にはどれも痛車のようなものです (^^;)

FSWでは予想通りLEXUS SC430が最速。KEIHIN HSV-010が良いところまで攻めたんですが…。レース終盤に雨が降ってきたときにはどうなるか見物でしたが、特に大きな波乱はありませんでした。途中でEPSON HSV-010がホームストレートでいきなりクラッシュしたのは驚きでしたが、ドライバーは無事だったようで何よりです。


GT500 Result
Win No.38 ZENT CERUMO SC430 (LEXUS SC430)
2nd No.17 KEIHIN HSV-010 (Honda HSV-010GT)
3rd No.37 KeePer TOM’S SC430 (LEXUS SC430)

GT300 Result
Win No.4 GSR 初音ミク BMW (BMW Z4 GT3)
2nd No.31 Panasonic apr PRIUS GT (TOYOTA PRIUS)
3rd No.86 クリスタルクロコ ランボルギーニ GT3 (GALLARDO GT3)

来期のSUPER GTカレンダーでは、FSWでの開催は8月に移動してしまったのが残念です。もっとも来年観に行けるかどうかは不明なので、現時点では静観です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。